ネットショップ「charm(チャーム)」

2012年12月22日

インターネットの大型ペットショップ「charm(チャーム)」です。
楽天市場Yahooショッピング本店があります。
各店舗で取り扱っている商品や生き物の価格はほとんど同じです。

私のブログでは、なんどもご紹介していますが、私はcharmの従業員でもなく、ステマでもサクラでもないのですよ(笑)。

ネットのペットショップ charm チャーム

ネットのペットショップ charm チャーム

 

初めてこのお店で買い物をしたのは2009年。
ヒメタニシとミナミヌマエビを買いました。

インターネット通販で、生き物を買う事はけっこう抵抗がありましたが、
品質がとても良く、梱包も丁寧なので今は安心して買っています。

2009年から2012年現在までに、私がこのお店で買い物した合計金額は、ざっと・・・
 
 
20万円!! w( ̄△ ̄;)w
 
 
ちょっと、楽天の購入履歴をみて青ざめました。
けっこう使ってるな・・・。メダカと日本淡水魚しか飼ってないのに・・・。
(-_-)ツマニハダマッテオコウ。
 
 
本題に戻ります・・・。

チャームは商品数、生き物の種類が非常に豊富なのでECサイトをを眺めていても飽きません。
メールや電話で何度か質問をした事もありますが、丁寧に素早く対応してくれました。

水槽のレイアウトコンテストなんかもやっていて、見てて飽きません。

チャームだけではありませんが、インターネットペットショップの利用の注意点としては以下があります。

実店舗に比べ、生き物がどのような環境で飼育されているかわからないので、水質に敏感な魚を買うときは事前に飼育環境を質問しましょう。
たとえばチャームでは「ヒナハゼ」は純水で飼育されています。汽水環境をつくる必要はありません。(2012年8月に質問しました。)
日本淡水魚でも、チャームでヒーターで飼育されている魚を、冬場に無加温の自宅水槽に入れるのは無謀です。飼育温度も事前に確認しておくと良いでしょう。

生き物の受取り日と時間は、余裕を持って指定しましょう。生き物の輸送時間は、できるかぎり減らしてあげたいですね。
確実に受取れる日時を指定して、配達してもらいましょう。

当たり、はずれ、という程ではありませんが、水草は時期によって大きさが違う事があります。

私的には、かなりオススメのネットショップです。
群馬県にギャラリーがあるようなので、一度行ってみたいですね。

【あわせて読みたいオススメ記事】